top of page

MENU

shutterstock_2129782637.jpg

TECHNOLOGY

テクノロジー

HUMAN STEM CELL

ヒト幹細胞培養液

肌の根本治療を可能にした 次世代スキンケア

肌の美しさを引き出し、再生力をサポート

グラツィア独自のヒト幹細胞培養液はバイオ素材と新薬の研究所が開発した幹細胞培養液抽出成分です。優れた生理的活性効果を持ち、皮膚老化と損傷を防止し、皮膚組織の再生を促進する高機能性生物素材です。

Benefits of Stem Cell Culture Fluid Ingredients

 幹細胞培養液成分の効能

「幹細胞培養液成分」とは、幹細胞が分泌する多様な生理的活性を持つペプチドを精製した成分です。

ヒト脂肪由来幹細胞培養液には成長因子やサイトカイン、インターロイキンやSOD等の酵素などの生理活性物質やコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの細胞外タンパク質成分が豊富に含まれており、シワ改善効果や美白効果、抗酸化作用、発毛・増毛効果等、様々な生理的活性効果が学術発表されています。

ヒト幹細胞培養液とは

現在、美容や医療で最も使われているのは、人の皮下脂肪から採取した脂肪由来の幹細胞。

その幹細胞から分泌される「脂肪由来幹細胞培養液」には、アンチエイジングに効果的な成長因子などがたくさん含まれています。

 

植物由来の幹細胞コスメには、抗酸化作用やうるおいを与える効果があるといわれています。

しかし、植物と人とでは細胞の仕組みが全く違うため植物由来の成分が人の細胞にどう作用するのか解らない部分も少なくありません。しかし、ヒト幹細胞培養液は人の細胞そのものに働きかけることができる成長因子が豊富に含まれているため、再生医療や美容の分野で組織再生に効果的とされている有用成分です。

HADS-ACTIVATOR COMPLEX

®

HADSアクティベーターコンプレックス

最先端バイオアクティブ成分

HADS-ACTIVATOR COMPLEX

®

※2

とは

ヒト幹細胞培養液 × ビタミンC誘導体 × コラーゲンペプチド

SC-SIGNALING

※1

※1 ステムセルアクティベーター ※2 グラツィア独自の処方。商標登録申請中。

最新の「プロテオミクス解析」により生まれた、幹細胞培養液の働きを増強させるグロスファクターや抗酸化酵素の複合成分。

「ヒト幹細胞培養液」に含まれる200種類ものタンパク質が皮膚細胞の活性を促し、肌専用に開発されたビタミンC誘導体が肌内部の炎症を抑え美白に、「コラーゲンペプチド」が繊維芽細胞の増殖・コラーゲン生成を高めます。この3つの成分に、肌細胞に働きかける増強成分「SC-シグナリング」を配合。

SC-SIGNALING

#皮膚幹細胞活性化

#表皮細胞成長

#皮膚老化防止

EGF

新しい表皮細胞の成長によるシワの生成抑制と減少、創傷治癒と傷跡を除去。

KGF-2

角質細胞の成長に刺激を与え創傷治癒を助ける。

aFGF

コラーゲンとエラスチン合成による皮膚の弾力増加と毛髪成長促進効果。

VEGF

血管生成による皮膚、毛嚢等の組織に栄養供給促進。

IGF-1

皮膚の老化を遅らせ細胞の再生によるアンチエイジング効果。傷ついた細胞を再生。

SOD1

皮膚老化、シワ、色素沈着等の主な要因になる活性酸素を抑制。

防御と再生による

新世代

アンチエイジング

SC-SIGNALING

さらに配合することで

​約

1,000

​倍

の濃度に

肌専用に開発されたビタミンCで、表皮に存在する酵素で分解され確実なアスコルビン酸デリバリーが可能です。コラーゲン生成促進効果と線維芽細胞増殖効果、さらに免疫機能を高め抗酸化作用による美白効果が確認されています。

ヒト幹細胞の分泌成分、サイトカインや酵素など、生理活性物質が豊富に含まれています。細胞の若返り効果を持つエクソソームを確実に含むことが確認された幹細胞培養液。皮膚の老化と損傷を防止し、皮膚細胞の再生を促進します。

線維芽細胞の老化に伴うコラーゲンの減少に着目したペプチド。コラーゲン生成に重要な酵素の発現を促進することでコラーゲンリサイクル機能を活性化し、コラーゲンの合成と線維芽細胞増殖効果を発揮します。

コスメシューティカルとして、科学的根拠に基づき効果が検証されたスキンケア製品

医学や美容分野で盛んに研究されているエクソソームを豊富に含む「ヒト幹細胞培養液エキス」をはじめ、肌専用に開発されたビタミンCと、線維芽細胞の働きに特化したペプチドを配合した革新的成分です。最先端のバイオサイエンスがもたらす高機能成分により、肌本来の再生力を呼び醒まします。

「イノベーティブ3Dナノテクノロジー®」は皮膚を経由した浸透性を向上させるために開発された最新の技術です。

スキンケアの浸透性を増大させる新発想の超低分子ゲルは、直径約5ナノのファイバーが網目状に角層にとどまり、界面活性剤を使用することなく有用成分を肌の奥まで届けます。

「イノベーティブ3Dナノテクノロジー®」を製品に採用する主なメリット

目的とする部位へ

確実に届ける

ナノファイバーが角層でゲル化することで長時間安定的に有効成分を届けます。

界面活性剤を使用せずに肌に浸透し 安全性が高い

両親媒性のペプチド脂質は肌に安全で敏感肌に対しても優しく高い効力を発揮します。

効果をスピーディに

実感できる

皮膚組織と素早く馴染み有効成分が持つ機能を発揮させます。

INNOVATIVE 3D NANO TECHNOLOGY

特許浸透技術

『イノベーティブ3Dナノテクノロジー®』

※イノベーティブ 3Dナノテクノロジーは

   株式会社グラツィアの商標登録です。

経皮吸収基材としての超分子ゲル構造は、角質層に馴染み高効率な経皮吸収の促進が可能で、肌の奥深くまで長時間一定した有効成分濃度が得られるTDDS(transdermal drug delivery system)の最先端の技術です。